五十肩とはどんな症状なのか確認する2つのポイント

五十肩の症状

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)

肩こりとはまた違う五十肩の痛み

肩が痛いといえば肩こりですが

五十肩の症状は肩こりとはまた違います。

五十肩は肩関節周辺の炎症なので

症状も違うんですね。

そんな五十肩の症状の確認したい2つのポイント

五十肩だからこその症状それは

肩の動きが制限されること

肩から腕にかけて痛みがあること

の2つ。

この2つをあなたの痛みと

照らし合わせてみてください。

五十肩とはいうものの

痛みが生じるのは肩と腕なんですね。

肩を動かす方向で制限具合が違うこともある

前から腕を上げるとあがるけれど

横からだと痛みが走る。

はたまた、

後ろに手が回せない。

など、動かす方向によって

制限が生じているようなら

五十肩の可能性が大。

ただし、詳しくは整形外科などの

受診をお勧めします。

私は一応受診しましたよ。

レントゲンを撮ってもらって

他の疾患でないことは確認してもらいました。

スポンサーリンク
レクタングル大(広告)
レクタングル大(広告)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする